豊田市に4 店舗ある美容室・美容院・ヘアサロン
WEB予約

シャンプーは、シリコンかノーシリコンどっちがいいか?

 シリコン・ノンシリコンとはシリコン・ノンシリコンとは?

最近ノンシリコンシャンプーが多いので

シリコンについては気になる方が多いと思います。

 

まず、シリコンって何なのか?

 

シリコンというのは髪をコーティングする物です。

オイルと考えてもらってOK。

 

種類があるので特性は少し変わりますが

ジメチコン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シランと一部でも入っていたらシリコンです

 

 

ノンシリコンで安全!

 

と謳っている企業が多いので

「シリコン=悪い成分」というイメージがついていますね。

 

手触りを良くするために配合される物なので

確かに補修効果はありませんが、別に毒性もありません。

 

ちなみにCMや広告のシリコンに関しては

 

 

 

 

誇張しすぎです。

 

 

確かに、安い市販のシャンプーの指通りがよくなった・ツヤが出た等の

原因はほとんどがシリコンの効果によるものです。

 

シリコンが配合される場合、シャンプー自体の洗浄力が高い事が多いので

シリコン以前の問題である事が多いです。

 

「シリコンが悪」というか「シリコンを入れる目的が悪」

と言った方がいいかもしれません。

 

シリコンは使用感を良く出来るのが良い所でもあり、悪い所でもあり・・・

「悪いシャンプー」も「良いシャンプー」っぽく簡単に出来る訳です。

 

個人的には、シリコン高配合のシャンプーはデメリットの方が多いように思うので

ノンシリコンの方が良いとは思います。(少しでも入ってたらダメとも言いませんが)

 

結論としてシリコン・ノンシリコンについては

 

 

 

 

ノンシリコンを選んだ方が良いシャンプーに当たりやすい

 

 

 

これが結論かな、と思います。

 

良いシャンプーは洗浄剤自体にコンディショニング性を持つ物が多いので

シリコンを入れる必要が特に無いからです。

 

こんな事を言ってしまうと、ノンシリコンの物さえ選べば問題ないと

思われるかもしれませんので言っておきますが

 

 

 

ノンシリコン=良いシャンプーとも限りません。

 

 

結局シャンプーの良し悪しが決まるのはシリコンじゃなくて洗浄剤です。

ノンシリコン=良いシャンプーという勘違いは危険です。

 

というか、あんまり気にしなくて大丈夫です。

良いシャンプーを使えばいいだけです。

 ノンシリコンシャンプー

小林稔 by
名前 小林 稔  ディレクター 歴14年 最初は理容師免許その後美容師免許を取得して今は、ダブルライセンス持っております。 お客様の要望に限りなく答えていきます。 1982年11月17日愛知県豊田市出身幼い頃から父親が経営している理容店で15年間暮らしていました。中学時代に田中 トシオ理容師の世界チャンピオンのハサミのひとり言の本を読んで自分も理容師の道に憧れて中学卒業してすぐに東京のヘアーサロン髪ingに入社して9年間修行させて頂いた。 大会は埼玉で開催された、技能五輪理容師の全国大会に出場して5位 世界大会マルセルラミー日本全国大会に出場するも惜しくも選考会で選ばれず、毎日毎日練習をして少しずつ上達させていただいた、おかげで今は、楽しくサロンワークさせてもらってます。そして9年お世話になった修業先の田中トシオ先生に本当にお世話になりっぱなしでした。それから地元に戻り 自分がここまで来るのに色々な方々にお世話になって成長させていただきました。そのお世話になった方々に恩返しできる様にスタッフを成長できる様にカバーしています。一人でもこの業界の面白さややりがいが伝わればと思います。 「豊田市に戻り次は、3年後・・・美容師の免許を取得・・日々サロンワークや、お客様に喜んでいただける為に奮闘中 趣味 旅行と少し子供と遊ぶ事です。」 「得意なスタイル「メンズショートカット」1人1人の骨格に合わせてカットする 自然な縮毛矯正 化学染料を使わない優しいカラー」