愛知県豊田市に4 店舗ある美容室・美容院・ヘアサロン・上手い

美容院の髪質改善でくせ毛・うねり治る?

ここ最近、「髪質改善」って言葉をよく聞くようになりましたね。 ずっと悩んできたくせ毛・うねりの悩みも髪質改善で治すことは可能なのでしょうか?

髪質改善美容室リスペクトマンボ店長の小林と申します! 今回はくせ毛の髪質改善について徹底解説していきます

くせ毛の悩みはなかなか難しく、人によって原因も違えば行うべき対処法も異なります。

「生まれつきくせ毛が強くてなんとかしたい

「最近ダメージが酷いし、なんだかうねって広がるようになってきたくせ毛をなくしたい!」

「歳を重ねるごとに、髪が細くなってるし、うねりが気になる

髪質改善美容院としてサロン営業をしていると、このような悩みを持つお客様がたくさん来店されます。 一見同じ「くせ毛」の悩みのように思えますが、その背景や状況は人それぞれです。

そしてこれこそくせ毛を髪質改善する上で重要なポイントです!

【ポイント】

くせ毛・うねりの髪質改善には、くせ毛・うねりの原因・タイプを理解してそれに合わせた対応をしていく必要がある

そこでこの記事では、まず初めにくせ毛の種類や原因から順番にわかりやすく解説していきます。

原因によってくせ毛を4つのタイプに分類し、

  • 自宅でできる方法
  • サロンで行う方法

の両面からくせ毛のタイプ別に髪質改善する方法を、紹介いたします。

あなたの悩みの種「くせ毛・うねり」の髪質改善へ、全力でサポートさせていただきます!

この記事の内容

  • そもそも髪質改善とは?
  • くせ毛・うねりの根本原因
  • 原因でくせ毛・うねりを4タイプに分類する
  • タイプ別・くせ毛の髪質改善方法(自宅ケア・サロンケア)
  • くせ毛のホームケアに最適なヘアケア方法とヘアケアアイテム

それでは、まずは「そもそも髪質改善とは?」からはじめていきましょう!

1. そもそも髪質改善とは? | くせ毛などの髪質の悩みは改善できる!

本題である「くせ毛の髪質改善」について解説する前に、そもそも髪質改善とは何なのかはっきりさせておきましょう!

そう言いますのも、最近は「髪質改善」というキーワードばかりが一人歩きしていて、実態がわかりにくくなっているように感じるからです。

髪質改善美容院を経営する僕としては、この状況はちょっとどうなのかな、と思っております

さて、「髪質改善」とはいったい何なのでしょうか?

(1) 世間で話題の「髪質改善」の内容は不明瞭 | 髪質改善とトリートメント・縮毛矯正の違い

最近SNSやテレビで「髪質改善」という言葉を目にしますが、ズバリ何をすることなんですか?

もはや僕にも答えられません

そうなんです。もはや専門の美容師でもよく分からないほどまで、髪質改善というキーワードは一人歩きしてさまざまなものに使われています。

正直、かなりカオスな状況だと感じています。

でもそう投げ出すわけにもいかないですね笑!ちゃんと解説していきましょう。

まずは状況をまとめます。 一般に「髪質改善」というキーワードは次のような場面で使われているようです。

  • 美容室のメニュー(髪質改善メニューなど)
  • 髪質改善シャンプー、髪質改善ドライヤーなどヘアケア商品
  • 悩みの髪質を改善する方法全般(髪に良いケア方法や食事の改善なども含む)

それぞれ解説を加えます。

① 美容室メニューとしての「髪質改善」

美容室の「髪質改善」と名のつくメニューが指す施術内容は店によって違っています。

これがまたややこしいですよね。

例えば「TOKIOトリートメント」といえば、どこの店でもDr.Jr.社さんが製造・販売する「TOKIO インカラミトリートメント」を指すのでわかりやすいですが、「髪質改善」はTOKIOトリートメントのように商品名ではありません。

そのため、それぞれのサロンが独自に「髪質改善メニュー」を考えてメニュー化している状況なのです。

では、一般的に美容室の髪質改善メニューではどんなことが行われるのでしょうか?

世間一般の美容室で「髪質改善メニュー」とされているものを分類すると、次のようなものがあります。

縮毛矯正 | 酸化還元反応で髪の内部構造を変化させ、くせ毛をストレートにするメニュー
②コスメストレート | 弱めのアルカリや還元剤を配合したトリートメントを使用してナチュラルにくせを伸ばすメニュー
③酸熱トリートメントやケラチントリートメントなど | 酸成分とアイロンの熱を使って髪の内部に新たな結合を作り、髪を強固にするトリートメントメニュー。
④くせ毛も伸ばす作用を持つ
システムトリートメント | TOKIOトリートメント、オージュアトリートメントなど、複数のトリートメント剤でダメージを補修する従来型のトリートメントメニュー。くせを伸ばす効果はない
またはこれらの組み合わせ | 縮毛矯正 & サロントリートメントなど

この中でも特に多いのは「酸熱トリートメント」や「ケラチントリートメント」のようですね!

これらは「グリオキシル酸」などの酸成分を利用した、2018年頃から使われ始めたばかりの最新手法のサロントリートメントです。

匂い残りの問題、硬い髪質の方には不向き、美容師に高い技術や知識が求められるなどの難点もありますが、ダメージレスにくせ毛を改善できる手段として注目されています。

また、最新のコスメストレート商材も髪質改善メニューとして使われることがあります。

例えば、表面を整えて艶髪になれると話題の「サイエンスアクア」という商材がよく髪質改善メニューとして使用されています。

サイエンスアクアは髪を滑らかで艶のある髪に仕上げる良いトリートメントメニューですが、クセを改善する能力はほとんどありません。

また、お店によっては従来から行われている縮毛矯正やトリートメントメニューを髪質改善メニューとして提供したり、それらを組み合わせてメニューを作っている場合もあるようです。

サロンによって施術内容が異なり、髪質改善への理解度や力の入れ方もまちまちですから、美容室で髪質改善メニューを受けたい方は、信頼できる美容室選びが非常に重要です。

実際「髪質を変える」というのはそう簡単なことではありません。それ相応の知識と技術、そしてお客様とのコミュニケーションの上で作り上げるべきメニューがサロンの「髪質改善」であるべきです。

② 髪質改善シャンプーなどヘアケア商品で使われる「髪質改善」

髪質改善というキーワードの流行に便乗してか、最近は「髪質改善シャンプー」「髪質改善ドライヤー」などを謳う商品をよく見かけるようになりました。

「パサパサして広がる髪に潤いを与えてしっとりまとまるサラサラヘアへ」
「髪の内部構造の乱れを整えて髪を本来の美しさへ」
「髪と同じケラチンタンパク質を髪に補充してダメージヘアを修復」

これらの商品は、

などなど、さまざまな特徴によって「悩みの髪質を変えてくれる」と紹介されます。

これらの商品が実際どうなのか、一言でまとめると、良いものもあれば、そうでもないものあります。

全体的にちょっと高めな値段設定のものが多いので、宣伝に踊らされずに本当に良い商品なのかをよく見極めましょう。

(記事の後半でおすすめのヘアケアアイテムの紹介をしております!)

9.くせ毛の改善に効果的なヘアケアアイテム」へジャンプする

③ 悩みの髪質を改善する方法全般を表す言葉としての「髪質改善」

方法問わず、髪質の悩みを改善していくための方法全般を指して「髪質改善」というキーワードが使われることもあります。

この場合の髪質改善には、美容室で行うトリートメントメニュー、自宅で行うダメージ対策やホームケア、さらには食事や睡眠の改善なども含めて髪質の悩みを改善するために行うことが一通り含まれます。

つまりは「髪質改善」というキーワードは必ずしも何か特定のサロンメニューや商品を指して使われているとは限らないということですね。

ある意味、「髪質改善する」という言葉の通りなので、一番正しい使われ方な気はします。

(2) 髪質改善美容室リスペクトマンボが考える髪質改善

髪質改善美容室であるリスペクトマンボでは、「髪質改善」についてどう考えているのですか?

僕たちは、くせやうねり、広がりなどお客様の髪の悩みに真摯に向き合い、その人に合わせたオーダーメイドのメニューで最大限悩みの改善を図ること。そしてお客様とその後の計画を共有し、正しいホームケアと計画的なサロンケアで髪質を変えていくことが髪質改善のあるべき姿だと考えています。

当店が考える髪質改善は、サロンケアによる「お客様に合わせた美髪づくり」と正しいホームケアによる「ダメージやエイジングの予防」から成り立っています。

リスペクトマンボが考える「髪質改善」

ただ仕上がりの綺麗さだけにこだわるのではなく、お客様ひとりひとりに合わせた完全オーダーメイドのサロンケアで髪の状態を最大限整え、美しい髪でご帰宅頂く。

さらにお客様にご自宅でも正しいヘアケアをしていただいて、サロンで整えた美髪のまま快適にお過ごしいただけるよう導く。

ホームケアとサロンケアの相乗効果で根本改善を図り、髪の毛本来の美しさを取り戻す。これこそ豊田市髪質改善美容院リスペクトマンボ が考える「本当の髪質改善」です

もう少し具体的にすると、

まずはお客様のお悩み・髪質・ご希望を丁寧にカウンセリングして把握する
お客様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドメニューを提案し、本来の美しさを引き出す施術で髪の状態を整え美髪を作る
サロンで手に入れた美髪をいつまでも維持して頂くため、その後のホームケアやサロンケアについてアドバイスを行う

これが当店「髪質改善豊田市美容室リスペクトマンボ 』が考える「髪質改善」の在り方です!

これを実現するため、日々このように情報発信も行なっているわけです!

それでは、そんな豊田市美容室髪質改善リスペクトマンボによる「くせ毛の髪質改善」はどのように行うのでしょうか?

(3) くせ毛などの髪質の悩みは改善できる! くせ毛を髪質改善するアプローチ方法

くせ毛を髪質改善するためにはどのような手法を用いるのが最適ですか?

豊田市美容室リスペクトマンボ  では「クセ・うねりの原因を追求し、原因をもとに4タイプに分け、タイプにあったサロン施術とホームケア」で髪質改善を図ることを提案します

「くせ毛のせいでうまく決まらない」と思っている方でも、実は本来ならさほどくせ毛ではないお客様も多々いらっしゃいます。

間違ったヘアケア方法や、逆効果なサロン施術によってクセ・うねりが悪化してしまっていることもあるのです!

そのため、まずはくせ毛・うねりの原因を見極めるところから始めることが大切です。

それでは次章ではくせ毛の原因やタイプについて解説していきます。

(コラムを飛ばしたい方はコチラをクリック)

【コラム】髪の成分と構造 | 髪について理解を深めて正しいヘアケアをしよう!

くせ毛の構造や正しいヘアケア知識を身につけるためには、髪の毛の基本的な知識をつけておくと理解しやすくなります。

そこで髪の毛についての基本中の基本として、髪の主成分と三層構造について簡単に解説いたします。

【髪の成分】

髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質です。ケラチン以外にはその他のタンパク質や脂質、水分、メラニン色素などで構成されてい

また、ケラチンは20種類のアミノ酸でできていて、特にシスチンというアミノ酸が多いのが特徴です。

シスチンには隣り合っているシスチン同士で結合を作る性質があり、髪の強度を高めるのに役立っています。この結合のことを「シス

正と深く関わります。

【髪の三層構造】

また、髪の毛は下の図のようにキューティクル、コルテックス、メデュラの三層構造になっています。

【キューティクル】

髪の一番外側を覆っているのがキューティクルです。 キューティクルは魚のうろこのように重なり合いながら髪表面をびっしりと覆っています。髪の手触りや艶に大きく関わる部分です。

健康な髪の毛のキューティクルはピタッと閉じていて、髪の内部を守っています。しかし髪の表面に摩擦などのダメージを受けるとキューティクルがめくれたり剥がれたりしてしまいます。

キューティクルのめくれ・剥がれはツヤがなくなる、手触りが悪くなる、髪が絡まりやすくなるなどの症状を引き起こし、同時に髪の内部を保護することができなくなってしまいます。

【コルテックス】

また、キューティクルの内側にあって髪の大部分を閉めているのがコルテックスです。 コルテックスは健康な髪を保つ上で最も重要な部分で、髪の強さや弾力、ハリコシなどに関わります。

コルテックスがダメージを受けて内部物質が髪から流出してしまうと髪は細く弱くなり、水分保持ができなくなってパサパサとなってしまいます。

【メデュラ】

髪の中心部にはメデュラと呼ばれる芯があります。メデュラは髪質によってそもそも存在しない人もいますし、幼い子供の髪には存在しない場合が多いです。

メデュラの役割はまだ研究で明らかとなってはいないのですが、髪の強度や弾力と関係していると言われています。

2. くせ毛の原因 | タイプを見極めて適切な髪質改善をしよう!

冒頭で解説した通り、くせ毛・うねりの悩みを改善するには、自分の原因・タイプを理解してそれに合わせた対応が必要です。

それでは早速、くせ毛の原因について解説していきましょう。

(1) くせ毛・うねりの根本原因 | 髪にウェーブが生まれる理由

そもそもですが、なぜくせ毛だとパーマをかけてもいないのに髪がカールするのですか?

髪に自然とカールが生まれるのは「髪の内部構造がアンバランスになっている」および「毛根が頭皮に対して曲がっている」という2つが根本原因です。

くせ毛を原因別にタイプ分けする前に、そもそも「なぜ髪に自然とカールが生まれるのか」について少し解説しておきましょう。

根本原因① アンバランスな髪の毛の内部構造

根本原因の1つ目は「髪の毛の内部構造」にあります。 先ほどのコラムで解説したコルテックスという部分を細胞レベルで細かく見ると、オルトコルテックスとパラコルテックスという性質の違う2種類の細胞が存在しています。

研究によると、

  • 直毛の場合は2種類のコルテックスが均等に分布している
  • くせ毛の場合は2種類のコルテックスに偏りがあり、その偏りが大きいほどクセが強い

ということが明らかとなっています。

直毛とくせ毛の断面を観察すると、下の図のようになっているそうです

上の図では赤色でオルトコルテックスが、黄色でパラコルテックスが示されています。

この例の場合、左側にオルトが、右側にパラが偏っているのがわかります。

ちなみにオルトコルテックスの方が水を吸いやすくて膨らみますので、この場合なら、髪の毛はCの向きにカールします。

根本原因② 毛根の形状

くせ毛のもう一つの根本原因が「毛根の形状」です。

簡単にいうと、曲がった毛穴からはくせ毛が生えてくるということです。

引用元 : 毛穴がたるむと、くせ毛も悪化するって本当?「加齢によるくせ毛」の原因を知ろう | Hz health&beauty

【曲がった毛根からくせ毛が生えるメカニズム】

髪の毛は毛根の中で作られますが、作られたばかりの髪の毛はシスチン結合が形成されておらず、まだグニグニと動く状態です。

これが頭皮に近づいていくにつれて空気に触れて酸化し、シスチン結合が形成されて固定化されます。

毛根が頭皮に対して曲がっていると、毛根内で髪の毛が曲がった状態のままシスチン結合が形成されて固まってしまうため、そのウェーブが保たれたまま生えてくるのです。

また、このように曲がった状態で髪が固定されるとコルテックスのバランスも不均一となります。

このようにして生えてきた髪の毛は内部構造レベルでカールする状態になっているため、縮毛矯正などで内部構造を変化させない限り根本改善は見込めません。

これはパーマをかける理論と似ています。パーマの仕組みは次の通りです。

  • パーマ1剤の作用で髪内部のシスチン結合を一度切る(還元作用)
  • ロッドにより髪がカールした状態をつくる
  • ロッドをつけたままパーマ2剤の作用でシスチン結合を再結合する(酸化作用)
  • これによってカールした形状のまま髪が固定化される

曲がった毛根の内部では、これと同じことが自然と起きていると考えることができます。

まさに「天然パーマ」という言葉の通りですね!

(2) そもそも本当にくせ毛? うねる髪の毛の4つのタイプ

それでは、なぜ髪の内部構造がアンバランスになったり、毛根が曲がってしまったりするのですか?

それは遺伝、ヘアダメージ、エイジング、生活習慣や体調面など、さまざまな原因が考えられます。

髪の毛にカールが生まれる根本的な原因をミクロな視点で2つ解説しました。これを知っておくことでより深くくせ毛・うねりについて理解することができます。

しかしこれだけ知っていてもくせ毛の対策には役立ちませんよね。もっと日常レベルに落とし込んでいきましょう。

そこで大切なのが、

  • なぜ髪の毛の内部構造がアンバランスになってしまうの?
  • なぜ毛根が曲がっているの?

ということです!

このように考えると、くせ毛やうねりの原因は4つのタイプが考えられます。

原因別くせ毛・うねりの4タイプ

  • 髪のダメージによるうねり・広がり
  • エイジングによるうねり・広がり
  • 生活習慣や体調面によるくせ毛
  • 遺伝的なくせ毛

いくつかの原因が組み合わさって実際のクセ・うねりを生み出していることもあります

詳しく見ていきましょう。

タイプ① 髪のダメージによるうねり・広がり

髪のダメージによって本来直毛の髪がうねったり、もともとくせ毛でもクセがひどくなる場合があります。 また、ダメージでパサつくことにより、広がってまとまらない髪質にもなります。

このような原因でうねっている髪は本来なら「くせ毛」とは言わないのですが、「ダメージがひどくなってくせ毛になった」と感じる人は多いようです。

このようなダメージによるくせ毛・うねりを引き起こすのは、髪内部のコルテックスがダメージを受けている場合です。

コルテックスがダメージを受けて髪から流出することにより、髪の内部のバランスが悪くなってうねりが発生します。

また、髪が本来持っている保水力が失われてパサつくため、広がってまとまりにくくもなります。

このように、髪がうねってしまう原因の一つに

髪の毛内部のコルテックスにまでダメージが進行してしまう

ことが挙げられます。

タイプ② エイジングによるうねり・広がり

年齢を重ねると、お肌と同じように髪や頭皮もエイジング(老化)が徐々に始まってきます。 エイジングが進行すると、

  • 白髪になる
  • 髪が細くなる
  • 髪にハリコシ・弾力がなくなる
  • 根本が立ち上がらずペタッとしてしまう
  • 髪がうねったり、くせが強くなったりする
  • ツヤがなくなる
  • 薄毛になる

と言った髪質の悩みに繋がります。

これは、エイジングによって髪や頭皮に次のような変化が生じるためです。

エイジングによる髪や頭皮の変化

  • 髪をつくる細胞の機能が低下し、正常な髪が作れなくなる
  • 頭皮の血流が悪くなり、栄養が髪まで行き届きにくくなる
  • 頭皮がたるんで、毛穴が引っ張られて曲がってしまう

特にセルフカラーをずっと続けてきた方は頭皮への悪影響が積み重なり、細胞の機能低下が著しい場合が多いです

エイジングにより

  • 血行不良や細胞の機能低下により正常な髪が作られず、髪の内部バランスが崩れてしまう
  • 頭皮のたるみにより毛穴が曲がってしまう

と言った原因から髪にうねりが生じます。

タイプ③ 生活習慣や体調面によるくせ毛

食事や睡眠といった生活習慣、あるいは妊娠や病気、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れなどにより後天的にくせ毛になることがあります。

例えば、食事の偏りによって髪の毛の成長に必要な栄養素が不足して、髪の毛が毛根内で正常に作られないために内部構造がアンバランスになってしまうことがあります。

また、睡眠不足やストレス、あるいは妊娠などによるホルモンバランスの変化などが原因で髪が正常に作られなくなったり、時には毛根が歪んでしまったりという場合もあるようです。

このように、生まれつきは直毛だったはずなのに、いつからかくせ毛になってしまったという場合、

  • 栄養バランスが偏った食事
  • 不規則な生活リズム
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 冷え
  • 病気
  • 妊娠

など、生活習慣や体調面が原因でくせ毛となっている可能性が考えられます。

タイプ④ 遺伝的なくせ毛

「生まれつきくせ毛だった」という方も多くいらっしゃいますが、

遺伝子的な理由により、もともと毛根が曲がっている

という場合もあります。

毛根がもともと曲がっているためどうしても髪の毛が曲がった状態、内部構造がアンバランスな状態で髪が生えてきてしまい、くせ毛となってしまいます。

子供の頃なら成長の過程で頭皮の状態や毛根の形状が自然と変わることがありますが、大人になってしまうと基本的には毛根の形を変えることはできません。

子供の頃でも狙って変える方法は見つかっていません。また、大人も健康面などの要因で毛根の形が歪む可能性はあります。

ちなみに、生まれつきのくせ毛にもいくつかの種類があります。この後のコラムで紹介していますので、興味がある方はそちらも読んでみてください!

(コラムを飛ばしたい方はコチラをクリック)

【コラム】くせ毛の4つの種類 | 波状毛・捻転毛・縮毛・連珠毛

2章ではくせ毛を原因別に4タイプに分けましたが、学問的な分け方だとくせ毛は次の4種類に分類されます。

  • 波状毛
  • 捻転毛(ねんてんもう)
  • 縮毛
  • 連珠毛(れんじゅもう)

図で表すと次のようになります。

引用元 : 天パ・くせ毛の種類をまとめてみた!シャンプーを変えれば治る!?| ヘアスタイルマガジン

それぞれの特徴を簡単にまとめます。

【波状毛】

大きなウェーブが出るくせ毛を波状毛と言います。立体的なねじれは見られず、平面的なカーブをしているのが特徴です。

日本人では最も一般的なくせ毛で、髪の柔らかい人で良く見られます。

4つの種類で最も扱いやすく、クセの強さによってはクセを活かしたヘアスタイルにすることも可能です。

【捻転毛(ねんてんもう)】

スパイラル状にねじれたうねりを持つくせ毛を捻転毛と言います。 細かいスパイラルなため良く見ないと一見直毛のようですが、髪のツヤがなく広がりやすい特徴があります。

【縮毛】

髪の太さが不均一で表面に凹凸があり、縮れているのが縮毛です。 手で触るとザラザラしていて、硬い髪質の場合が多いです。

芸能人で言うならEXILEグループの関口メンディーさんが典型的な縮毛です。日本人ではあまり多くはないくせ毛で、黒人の方に良く見られます。

【連珠毛(れんじゅもう)】

連珠毛は一本の髪の毛の中に膨らんだ部分と細くなった部分が交互に現れ、ボコボコとしていてまるで数珠をつなげたようになっている特殊なくせ毛です。

連珠毛は遺伝子に原因を持つ毛髪疾患の一つとされ、原因は明らかになっていません。

多くの場合、連珠毛は子供の髪に見られ、成長して思春期ごろになると自然と治ります。

3. 【タイプ別】くせ毛の改善方法 | 自分にあった髪質改善の方法を見極めよう!

2章ではくせ毛・うねりを原因によって4タイプに分類しました。

原因がわかれば、それに応じた適切な対処法が見えてきます。この章ではくせ毛の髪質改善方法をタイプ別に解説していきます。

【タイプ①】髪のダメージによるうねり・広がり | ホームケアとサロンケアでダメージケア

髪のダメージが原因のくせ毛・うねり・広がりの場合、

  • あまりに痛みが進行してしまった部分はカットする
  • サロントリートメントで集中ダメージケア
  • 自宅でもシャンプー・トリートメントを変えてダメージ補修
  • ダメージを予防する正しいヘアケア方法を覚えてダメージの進行を防ぐ

とサロンケア・ホームケア両面からのアプローチが最適です。

うねりが気になるほどまでにダメージが進行してしまうと、ホームケアだけでは補修・改善が難しいです。やはり美容室へ行ってプロに適切なカットやトリートメント施術などを受けるのが望ましいでしょう。

しかし、サロンケアだけでも綺麗な状態は長く続きません。普段の正しいヘアケアで、美容室で作った綺麗な状態を保っていくこともまた大切です。

サロンケア後、日々のホームケアまでしっかりできていれば前回施術の効果が持続しているまま次回の来店を迎えられます。そこで再びサロンケアを重ねることでダメージの修復が加速度的に進みます。

このように、ダメージがひどくなってしまった場合はサロンケアとホームケアの相乗効果でしっかりダメージ補修していきましょう。

ダメージが原因で髪がうねっている【タイプ①】の方に特におすすめな、ダメージをケアして髪質改善する方法は4章で解説していきます

【タイプ②】エイジングによるうねり・広がり | 自宅&サロンで継続的な髪と頭皮のエイジング対策

小林稔 by
名前 小林 稔  ディレクター 歴14年 最初は理容師免許その後美容師免許を取得して今は、ダブルライセンス持っております。 お客様の要望に限りなく答えていきます。 1982年11月17日愛知県豊田市出身幼い頃から父親が経営している理容店で15年間暮らしていました。中学時代に田中 トシオ理容師の世界チャンピオンのハサミのひとり言の本を読んで自分も理容師の道に憧れて中学卒業してすぐに東京のヘアーサロン髪ingに入社して9年間修行させて頂いた。 大会は埼玉で開催された、技能五輪理容師の全国大会に出場して5位 世界大会マルセルラミー日本全国大会に出場するも惜しくも選考会で選ばれず、毎日毎日練習をして少しずつ上達させていただいた、おかげで今は、楽しくサロンワークさせてもらってます。そして9年お世話になった修業先の田中トシオ先生に本当にお世話になりっぱなしでした。それから地元に戻り 自分がここまで来るのに色々な方々にお世話になって成長させていただきました。そのお世話になった方々に恩返しできる様にスタッフを成長できる様にカバーしています。一人でもこの業界の面白さややりがいが伝わればと思います。 「豊田市に戻り次は、3年後・・・美容師の免許を取得・・日々サロンワークや、お客様に喜んでいただける為に奮闘中 趣味 旅行と少し子供と遊ぶ事です。」 「得意なスタイル「メンズショートカット」1人1人の骨格に合わせてカットする 自然な縮毛矯正 化学染料を使わない優しいカラー」