愛知県豊田市に4 店舗ある美容室・美容院・ヘアサロン・上手い

豊田市美容院ケラチントリートメントは?良いのか?

はじめまして。豊田市美容院リスペクトマンボ IDを運営する小林と申します。

豊田美容院リスペクトマンボ には、艶やかでサラサラ、しなやかな美髪を求める女性が毎日のように来店されています。
そんな美髪を求めるお客様たちから、次のような声をよく耳にします。
* 「ケラチントリートメントって効果あるんですか?」
* 「ケラチントリートメントって美容室のと通販のだとやっぱり全然違うんですか?」
* 「自宅でもケラチントリートメントやってみたいんですが、おすすめの商品はないですか?」
なるほど、「ケラチントリートメント」への注目が高まっていることが感じられます。

私たち豊田市美容院リスペクトマンボ では、毎月50名を超えるお客様にケラチントリートメントを行なっています。

ケラチントリートメントを知り尽くしたプロとして、今回は
* ケラチントリートメントの効果やメリット・デメリット
* 美容室とセルフのケラチントリートメントの違い
* 自宅でできるケラチントリートメントのやり方・人気商品
* ケラチントリートメントとは?
など、ケラチントリートメントに関する気になる疑問を徹底解説いたします!

ケラチントリートメントとは、
簡単に言えば髪を構成している「ケラチンタンパク質」を主成分としたトリートメントです。
髪がダメージを受けると、ケラチンをはじめ、栄養分が内部から流出してしまいます。
流出した成分の代わりに、外部から栄養を補充することがトリートメントの役割です。
画像を見て頂くと分かりやすいかもです。

その補充する栄養分として、髪と同じケラチンを使っているのがケラチントリートメントと他のトリートメントの違いです。
髪の主成分であるケラチンは髪との親和性が高く、高い補修力を持っています。
そのため、細毛やダメージ毛に対して
* 髪がしっかりする
* ハリコシが改善する
* しなやかな髪になる
といった効果が特に大きい特徴があります。
また、ケラチントリートメントには自宅で行う市販品と美容室で施術してもらうプロ用商品があります。

「市販ケラチントリートメント」
「プロ用ケラチントリートメント」
と呼び分けることにします。
プロ用商品は強い酸成分などが加えられています。 化学反応を利用するため、正確な知識・スキルがないと髪が修復不能なダメージを受けることもあり、危険を伴います。
ですが正しく使えばそのぶん効果は高く、とても美しく仕上がる上、持ちも良いです。
その高い髪質改善効果のため、近年InstagramやTwitterなどで話題となっているのです!

ケラチントリートメントの一番の特徴は先ほど述べた通り髪がしっかりしてしなやかになることです。
ケラチトリートメントの種類によって効果は変わりますが、概ね次のような効果を持っています。

前述の通り、ダメージ補修力が高く、髪をしっかりさせてくれることが大きな特徴です。
さらに、サロンで施術してもらうプロ用ケラチントリートメントは特殊な酸成分などを配合しているため、くせ毛・うねりの改善効果を持っています。

配合した酸成分などが熱を加えることで反応し、髪内部の結合を強化する作用を持っているからです。
この作用を利用して、ストレートアイロンでクセを伸ばして固定します。
もっと知りたい方に、クセ・うねりを伸ばす仕組みについて補足説明します。
(興味のない方は読み飛ばしてください!)
プロ用ケラチントリートメントは近年流行している「酸熱トリートメント」の主成分である「グリオキシル酸」や、それと似た作用を示す成分を配合しています。
グリオキシル酸でクセが伸びる仕組みは、イミン結合の働きで癖が緩和されていきます。

ケラチントリートメントがどんなトリートメントで、どんな効果があるのか解説しました。
続いてはメリットとデメリットを確認してみましょう!

ケラチントリートメントには次のようなメリットがあります。

ケラチントリートメントのメリット
*ダメージ毛への高い補修力を持っていて、髪のハリコシや潤いを改善する効果が大きい
* 細い髪をしっかりさせる効果が大きい
* 効果の持続力が高い
* (プロ用)クセやうねりを改善してナチュラルなストレートヘアを作れる
* (プロ用)繰り返すたびに持続力が向上する

ケラチントリートメントの一番のメリットは内部補修力の高さです。

従来市販されてきた集中ケア商品は、実を言うとあまり内部補修できておらず、シリコンで表面コーティングをしているだけの商品がほとんどでした。(ヘアパックや集中ケアトリートメントなど)

しかしケラチントリートメントは市販品でも内部補修成分がしっかり配合されているものが多いです。

そのため、パサつき広がるダメージ毛に潤いを与え、まとまる髪にしてくれます。
特に、プロ用ケラチントリートメントならその効果は段違いで、非常に高い内部補修力で、髪にハリコシ、潤い、しなやかさを与えます。
さらにはトリートメントなのにクセ・うねりを改善する効果まであるので、髪を痛めることなく、補修しながらストレートヘアに髪質改善できます。

ケラチントリートメントでつくったストレートヘアは縮毛矯正よりもナチュラルな雰囲気に仕上がると言うメリットもあります。
また、プロ用のケラチントリートメントは髪質改善効果の持続性が高いだけでなく、繰り返すたびにもちが良くなる特徴があります。

以上の通りとても魅力的なメリットを持つケラチントリートメントですが、デメリットもあるのでしょうか?
ケラチントリートメントのデメリットは次の通りです。
ケラチントリートメントのデメリット
* タンパク質の匂いがするので、匂いが苦手な人もいる
* (プロ用)酸成分のフルーツのような匂いもあり、この匂いが数日以上残りやすい
* (プロ用)ヘアカラーが落ちやすい (※ 種類によっては同日施術ができない)
* (プロ用)パーマがかかりにくくなる
* (プロ用)縮毛矯正がしばらくできなくなる場合もある(※ 種類による)

ケラチントリートメントのデメリット①
匂い

市販もプロ用も共通するデメリットとして、匂いの問題があります。

動物性タンパク質を原料に使っているためどうしてもタンパク質の匂いがしてしまい、この匂いが苦手な方もいるようです。

また、プロ用の場合は酸成分も配合されているため、リンゴのようなフルーツ香もあり、それが残りやすいデメリットがあります。

ケラチントリートメントの種類や施術の仕方などにもよりますが、このフルーツ香が数日〜1週間くらい匂い残りする場合があります。

ケラチントリートメントのデメリット②
カラーやパーマへの影響

プロ用のケラチントリートメントは種類によって成分に違いがあり、酸成分の種類や濃度によってはカラーやパーマなど他の施術に影響する場合があります。

特に、カラーが落ちやすいと言うデメリットは多くのプロ用ケラチントリートメントで共通しており、種類によっては同日施術ができない場合もあります。

また、パーマがかかりにくくなったり、効果が切れるまで縮毛矯正ができなくなる場合もあります。

そのためサロンでケラチントリートメントをする際は、担当する美容師さんへ他の施術への影響を確認し、相談してから行うようにしましょう。

【コラム】美容院とセルフのケラチントリートメントの違いまとめ

美容室で行うプロ用ケラチントリートメントとセルフで行う市販品との違いはここまでも触れてきましたが、一度ここで整理しておきましょう。

プロ用とセルフとでは次のような違いがあります
プロ用 セルフ
メリット 内部補修力が非常に高く、ハイダメージ毛にとても効果的
細毛をしっかりさせる効果が非常に高い
持続力が高く、繰り返すと持ちがさらに高まる
クセ・うねりを改善する効果を持つ 費用が安い(2,000円〜9,000円)
正しく使えば大きなデメリットはない
デメリット 酸の匂い残りが数日以上続く
カラーが色落ちしやすい
他の施術へ影響を与えることがある
費用が高い(5,000円〜20,000円程度) 効果は全体的に劣る
持続力はかなり劣る
特にハイダメージ毛に使用すると、あっという間に効果が切れてしまう
クセ・うねりを改善する効果はほぼない
セルフで行うので、間違った使い方をすればむしろ髪にダメージを与えてしまう
簡単にまとめれば、
* 高くてデメリットもあるが、補修力や持続力が非常に高く、クセ・うねりの改善までできるのがプロ用
* 安くてデメリットの心配もあまりないが、効果も持続力も劣るのが市販品
と言えるでしょう。
あまりにハイダメージでなければ市販品でも仕上がりは綺麗になりますが、効果は割とすぐ切れてしまいます。
ダメージ具合にもよりますが、目安としては1週間程度といったところでしょう。
その点、プロ用のケラチントリートメントは持続力が高く、1〜2ヶ月は持つ上、回数を重ねる度に持ちは良くなります。
また、プロ用のケラチントリートメントはハイダメージの髪にも効果的です。
市販品の場合、ハイダメージ毛に使っても補修成分がすぐに抜けてしまい、あっという間に効果が切れてしまうので、あまりおすすめではありません。

ケラチントリートメントについてかなり詳しくなってきたのではないでしょうか?
続いては、ケラチントリートメントをセルフで行うにしても、サロンで行うにしても知っておきたい施術の工程について解説しましょう。
ケラチントリートメントの施術は、次の4STEPで行います(※ サロンや商品によります)。
* STEP.1 シャンプーをして薬剤が浸透しやすい環境を作る
* STEP.2 ケラチントリートメントを塗布する
* STEP.3 数分放置する
* STEP.4 低温アイロンで伸ばす

STEP.1 シャンプーをして薬剤が浸透しやすい環境を作る

まず最初に行うのはシャンプーです。 最初のシャンプーには髪表面の油分やシリコンを除去する目的があります。
これをきちんと行うことで、ケラチントリートメントの薬剤が髪に浸透しやすくなります。
また、シャンプー後はしっかりとタオルドライして水気を切っておくことも大切です。そうしないと薬剤が薄まり、その分効果も薄まってしまいます。
STEP.2 ケラチントリートメントを塗布する

ケラチントリートメントを塗布します。 塗り漏れやムラがないように、しっかりと塗っていきます。
自分でやるときは手のひらに500円玉一つ分程度ケラチントリートメントを出し、毛先を中心に馴染ませていきます。
髪の根本付近まで無理に伸ばす必要はないので、毛の中間~毛先に馴染ませます。
サロン施術の場合は根本までしっかり塗布することもありますが、それは頭皮につけずに髪の根本ギリギリにまで塗布する技術があるからです。
頭皮に薬剤がついてしまうと頭皮環境の悪化原因となるので、自分で行うときは真似しないようにしましょう。
そもそも根本付近はあまりダメージも受けていませんので、市販品のケラチントリートメントでは根本にまで伸ばすメリットもあまりありません。
プロ用の場合はクセ・うねりの改善効果があるため伸ばす価値があるのです。
 

STEP.3 数分放置する

10分程度放置してトリートメント成分を髪に浸透させます。商品によっては加温をしながら放置することもあります。
加温をすることで成分の浸透率や反応性が上がるからです。
放置時間や加温するかどうかは商品や髪質によって変わりますので、自分で行う場合は商品のマニュアルを必ず守りましょう!
とにかく長く置いた方が良い、とりあえず加温した方が良いと思っている方もいますが、それは間違いです。
トリートメント剤も一種の薬品のようなものですので、正しい使い方をしないと必要以上の反応したり、想定外の反応を起こして髪や頭皮にダメージを与えることもあります。
髪や成分について知り尽くしたプロでもない限り、独断でマニュアルにないことをするのは絶対にやめましょう。
STEP.4 アイロンで伸ばす

トリートメント剤を流して髪を乾かしたのち、アイロンを使って髪を伸ばします。
髪に熱を与えることでケラチンが髪に定着して、持ちがよくなりツヤも生まれます。
自宅で市販のケラチントリートメントをする場合、ここでのアイロンワークに高温は必要ありません。設定温度は130℃くらいが適切でしょう。
150℃以上でアイロンを当てすぎるとケラチンが変質してしまう可能性があるので、低めの設定温度を守りましょう。
なお、サロン用のケラチントリートメントは酸成分などが入っているため、種類によっては高温が必要となります。
200℃程度の高音でアイロンワークが必要なプロ用ケラチントリートメントもあるので、正しいスキルがないと大きなダメージにもなり得ます。慎重な施術が必要な工程です。
5. 自宅でケラチントリートメントをする際の注意事項3点

ケラチントリートメントの施術工程について、セルフで行うことを想定してわかりやすく解説いたしました!
では、その際の注意点はどんなことがあるのでしょうか?
①アイロンの温度は150℃度以下にする

先ほど解説した通り、自宅でケラチントリートメントを行う場合、アイロンの設定温度は150℃以下で行う方が安心です。
低温だとクセが伸びにくいため、くせ毛の方はついつい高温にしたくなりますが、ケラチントリートメントをする際は必ずマニュアルをよく読んで従いましょう。
もし設定温度について記載がなければ、上記の通り150℃以下、基本的には130℃程度がおすすめです。
②トリートメントをよく洗い流す

ケラチントリートメントの流しはしっかりと行いましょう。
ケラチントリートメントに限った話ではありませんが、トリートメントの流し残しは頭皮環境の悪化につながります。
頭皮環境が悪化すると健康的な髪の生育にも悪影響です。
シャワーをしっかりと内側の髪の毛まで通し、十分に洗い流しましょう。
③シャンプー選びに気をつける

小林稔 by
名前 小林 稔  ディレクター 歴14年 最初は理容師免許その後美容師免許を取得して今は、ダブルライセンス持っております。 お客様の要望に限りなく答えていきます。 1982年11月17日愛知県豊田市出身幼い頃から父親が経営している理容店で15年間暮らしていました。中学時代に田中 トシオ理容師の世界チャンピオンのハサミのひとり言の本を読んで自分も理容師の道に憧れて中学卒業してすぐに東京のヘアーサロン髪ingに入社して9年間修行させて頂いた。 大会は埼玉で開催された、技能五輪理容師の全国大会に出場して5位 世界大会マルセルラミー日本全国大会に出場するも惜しくも選考会で選ばれず、毎日毎日練習をして少しずつ上達させていただいた、おかげで今は、楽しくサロンワークさせてもらってます。そして9年お世話になった修業先の田中トシオ先生に本当にお世話になりっぱなしでした。それから地元に戻り 自分がここまで来るのに色々な方々にお世話になって成長させていただきました。そのお世話になった方々に恩返しできる様にスタッフを成長できる様にカバーしています。一人でもこの業界の面白さややりがいが伝わればと思います。 「豊田市に戻り次は、3年後・・・美容師の免許を取得・・日々サロンワークや、お客様に喜んでいただける為に奮闘中 趣味 旅行と少し子供と遊ぶ事です。」 「得意なスタイル「メンズショートカット」1人1人の骨格に合わせてカットする 自然な縮毛矯正 化学染料を使わない優しいカラー」